エクストレイル買取

エクストレイルの買取を成功させるには?

エクストレイル買取

エクストレイルを売る際に注意しなければならない事があります。

 

もし、あなたが車売却の初心者の場合は、この注意を無視してしまうと
10万円〜の損をしてしまう事もあるのでしっかりと読む事をオススメします。

 

おそらく、売却を考えた時に一番最初に思いつくのは、
「持ち込んで査定」してもらう事だと思います。

 

国道沿いなどに多く存在する大小中古車買取店に持っていけば、
確かに値段を付けてくれて売る事は出来る事でしょう。

 

しかし、この「いきなり持ち込み」こそ一番してはいけない売り方です。

 

なぜなら、エクストレイルの買取相場を知らないあなたがいきなり持ち込み査定を依頼すると、
店員にうまく言い包められ結果相場以下の安値で売ってしまうという結果に終わってしまうからです。

 

では、相場を知らない人間が高くで車を売りたい場合はどうすればいいのでしょうか?

 

実は、そういった人が使えば最高のパフォーマンスを発揮するサイトがあります。

 

それが「複数業社一括査定サイト」です。

 

使い方は簡単。あなたの売りたい車のデータを送信するだけで、
複数の中古車買取店の査定結果を得る事が出来ます

 

。あなたはその結果を見て一番高い所に売ればいいだけという非常にシンプルな構造です。

 

また、このサイトと提携している買取店は、あなたの車を他の業者に買取られない為に
一番高い査定額で勝負してくる為、多くの人が苦手とする「交渉」をしなくても自然と高い査定額が出るシステムです。

 

もし、あなたが車を売った事がない…、車の買取相場が全然わからない…。
けど、高い値段で売却したい…、こう思っている場合は是非、一度利用してみる事をオススメします。

 

 


改造したエクストレイルは、買取時にどう評価されるのか?

エクストレイルを所有している方の中には色々なパーツをつけるなど改造を施すという方も多くいるのではないでしょうか。

 

一般的に車に何かを取り付けるとすればカーナビ・レーダー探知機・ETCなどが挙げられるのですが、これらは車の運転をより便利にするためのインフラとも呼べるものとなります。

 

ただ趣味が高じてくるとそれだけでは留まらず、外装や内装のデザインや足回り・駆動系などを始めとしたより幅広い改造にハマることもあり、元のデフォルトの状態からは似ても似つかない状態まで変化することになります。
まずはボディーパーツやランプに始まり、インテリア・タイヤ/ホイール・補強パーツ・足廻り・エンジン・過給器・冷却系・駆動系・メーター・電装系などさわれる箇所は非常に多くありますので、ここまでくるといわゆる改造車・チューニングカー・カスタムカーなどと呼ばれるようになります。

 

こうした改造車と普通車のボーダーラインというのはなかなか難しいところがあるのですが、一般的に言われているところの保安基準に適合せず車検に通るか否かというラインではなく、パーツにもよりますが社外品を数種類取り付けた時点で分類されてしまうこともあり、そうなると売却時に査定でどう評価されるのか心配にもなってくるのです。
というのも売却時にディラーで下取りに出した場合はかなり低い評価を受けることがほとんどで、また大手の中古買取業者に持ち込んだ場合でも思ったほど上がらず査定額が低いという事もよくあるのです。

 

やはり市場のニーズが低い車の場合には低評価されるというのは仕方の無いことですが、一方でネットで一括査定を利用してみると改造車歓迎の買取業者からも見積もりが貰えますので、そうした業者からは高い評価を得ることが出来ます。
パーツの中には市場で人気が高く高額で取引されている物もありますし、また取り付けの際に外したメーカー純正品もあわせて提出すればそちらにも価値を見出してくれますので、売却時まで純正品もしっかりと保管しておくことが大切だといえます。